アクト・オブ・キリング/THE ACT OF KILLING

imgres

劇場公開2014年8月。1965年から66年にかけて、インドネシアで政権を巡る権力闘争を引き金とした20世紀最大規模の大虐殺が発生。事件の真相は闇に葬られる一方、殺害を実行した者たちは罪を問われることなく、今なお英雄として平穏な日常を送っている。本作は、そんな殺人部隊のリーダーにカメラを向け、殺戮がどのように行われたかを加害者たち自身による再現で映像化し、その衝撃の真相を明らかにしていくとともに、この恐るべき行為を実行した当事者の心の内に迫っていく。

アンワル・コンゴ、ヘルマン・コト、アディ・ズルカドリ、イブラヒム・シニク

GyaO