感染創世記/DEAD GENESIS

imgres

2010年カナダ製作。ゾンビが支配する世界となって7カ月。もはや世界は、世紀末状態であった。人類はゾンビになるのを待つ日々、多くの都市は腐敗状態となっていた。政府はこのカオス状態をなんとかしようと、軍隊にゾンビとの戦いを命じたが、生き残った市民たちも、生き残るために自己防衛集団を立ち上げるようになっていく。しかし、メディアはそれら集団を、「War on Dead(殺しの集団)」と定義づけ、こぞって批判の対象とする。生存者の1人、元ジャーナリストでドキュメンタリー映像作家のジュリアンは、そんな彼らに密着し、仲間となってその日常をフィルムに収めていくが。

エミリー・アラトロ、ライオネル・ボードラル、コリン・パラディン、エリン・スチュワート、トム・パーキンソン、リース・イヴネッシェン

GyaO